ヴィジュアル系のことならクロチャにおまかせ!

2018/10/14

最終回 酒とロックと男と女

大変ご無沙汰してましたがこれが最後のコラムとなります。
closet child原宿CD店完全閉店。
いやぁ~ホントなんて言ったらいいか…
残念でなりません。
今日は最後なんでね感謝の意を込めていつもと違う内容でお送りします。

先ずはホント今までありがとうございました。クロチャ原宿店にはホントお世話になりました。
原宿竹下と言えば我々にとってはやっぱメッカだったよね。かつては…
ヴィジュアル系全盛期の頃の原宿は石投げりゃV系好きに当たるってくらいそこかしこに黒服や
ゴスロリ、好きなアーティストのコスプレに身を包んだお嬢様方、お兄様方で溢れていた。
俺も上京する前から原宿はよく来てたし、クロチャを始めV系に関するお店がたくさんあった。
田舎じゃ浮いてた俺の服装も原宿では違和感なく居心地がいい場所でした。
V系以外にも個性的なファッションの人がいっぱい居て見てる分にも楽しかったし刺激を受けてたなぁ~
時代は流れ今もV系に関するお店は残ってはいるもののあの時代の原宿からは変わってしまった。

でもそれが原宿。
流行の発信地、オシャレの最先端、そういう意味では原宿は原宿なのかもしれない。
俺の知る原宿の面影はどんどん薄れてってそしてV系バンドの音源の宝庫でもあったクロチャまでなくなって
しまうなんてね…正直寂しいよね。
話し逸れちゃったけどcloset child原宿CD店。
俺もCD置かせて頂いたり、こうしてコラムまで書かせて頂いたりホントにお世話になりました。
そしてコラムに目を通してくれてる方々にもホント感謝です。ありがとう!!

ボタンを押してこの記事をシェアしよう!

Key Word 关键词 키워드

この記事を書いた人

Daisuke

Daisuke 山形県出身、メロコア、パンクバンドなどを経て元々やりたかったV系の世界に足を突っ込み上京。 東京狂った街に揉まれつつ幾つかのバンドを経て2011年よりGhostWriteDazzleのvocalとして活動を始める 退廃美をテーマに古き良き90年代黒服系スタイルで現代のシーンで活動中… だったのだが2014年9月無期限活動休止を発表する。 暇を持て余してた…訳では無いが(笑) 自身のバンドのCDも取り扱って頂いてるcloset child様よりコラムのお話を頂き現在に至る。 ※ 2015.10.26より新プロジェクト黒蜥蜴のvocalとして活動開始 2016.11.23 ONE MAN LIVEにて活動終了 現在はフリー、弾き語りをやったりベーシストとして活動したり… 新バンド準備中

Daisukeの記事一覧

Favorite Article 热门文章 인기기사