ヴィジュアル系のことならクロチャにおまかせ!

2018/10/14

最終回 酒とロックと男と女


お前誰だよ?って思ってみてる方が殆どだと思いますが(笑)
でもそういうところが素敵なんです。
知名度があるバンド、アーティストに限らず俺みたいなアンダーグラウンドでやってるバンド
にもちゃんと目を通して良いと思ったらちゃんと発信してくれる。
一生懸命なバンドをちゃんと応援してくれる。そういうところがホント素敵だなぁ~
って思います。
CDが売れない時代とは言われてますが、やっぱ好きなアーティストだったりバンドのCDを
お店で見つけた時の嬉しさって店舗でしか味わえないんだよね。
そのワクワクとかドキドキを味わえる場所が一つ無くなるのは寂しい。
俺も一バンドマンとしてあのワクワクやドキドキはずっと皆さんの中に持ってて欲しいなと
願ってます。
俺自身そうだしね。やっぱCD漁ってる時って楽しいもん(笑)

みんなの思い出が詰まった原宿店が無くなるのは寂しいけどずっとみんなの心の中に
刻まれていくと思います。
辛い事があったら思い出してみてください。あぁ、あのお店で買ったCDにあの時救われたなぁ~
とか。きっとあると思う。
最後に今までコラムを読んで頂きありがとうございました。
あ、最後の一品は載せます!!次ページにて!!

2018.10.14  Daisuke

ボタンを押してこの記事をシェアしよう!

Key Word 关键词 키워드

この記事を書いた人

Daisuke

Daisuke 山形県出身、メロコア、パンクバンドなどを経て元々やりたかったV系の世界に足を突っ込み上京。 東京狂った街に揉まれつつ幾つかのバンドを経て2011年よりGhostWriteDazzleのvocalとして活動を始める 退廃美をテーマに古き良き90年代黒服系スタイルで現代のシーンで活動中… だったのだが2014年9月無期限活動休止を発表する。 暇を持て余してた…訳では無いが(笑) 自身のバンドのCDも取り扱って頂いてるcloset child様よりコラムのお話を頂き現在に至る。 ※ 2015.10.26より新プロジェクト黒蜥蜴のvocalとして活動開始 2016.11.23 ONE MAN LIVEにて活動終了 現在はフリー、弾き語りをやったりベーシストとして活動したり… 新バンド準備中

Daisukeの記事一覧

Favorite Article 热门文章 인기기사