ヴィジュアル系のことならクロチャにおまかせ!

2016/08/04

closetchild

第四回 酒とロックと男と女 KURO+KAGE Daisuke

難しい事はよくわからんしそんなもんは音楽評論家さんが書いてるだろうからそちらを参照してください(笑)
ただこのクセのある変拍子のリズムが独特の世界観を産んで、気付いたら引き込まれていた!ってなるんだろうな。

俺も初めてプログレを聴いた時は訳がわからなかった。
10代の頃確かピンクフロイドの「原子心母」だったかな…なんじゃこりゃ?ってなって暫く聴いてなかった。と言うか聴けなかった(笑)
バンドをやってく中で色んな音楽、ジャンルを聴く事によって視野が広がったってのもあるけど自分の好きなアーティストが好きなアーティストにピンクフロイドを挙げる人も多かった。
それでもっかい聴いてみたらアレ?聴ける!ってなって聴き込むにつれ一種の洗脳により信者になっていた(笑)

その中でもtoolのこのアルバムLateralusはプログレ初心者でも割と聴きやすいと言うか引き込まれやすいんじゃねぇかな?
暑い熱帯夜クーラーで涼むのもいいが精神的にクールダウンをしてみるのもいいのではないだろうか?
是非、冥想する感覚でこのアルバムを聴いてみあがれ!!


tool MV

あ!もちろん8/16の高円寺Club Roots!でのライブもお忘れなく!笑

今日の一品|「華麗なる真夏の美茄子」

華麗(カレー)なる、女神(ヴィーナス)という事でつまりカレーです。
夏野菜を使ったキーマカレーを紹介致します。

ボタンを押してこの記事をシェアしよう!

Key Word 关键词 키워드

この記事を書いた人

Daisuke

Daisuke 山形県出身、メロコア、パンクバンドなどを経て元々やりたかったV系の世界に足を突っ込み上京。 東京狂った街に揉まれつつ幾つかのバンドを経て2011年よりGhostWriteDazzleのvocalとして活動を始める 退廃美をテーマに古き良き90年代黒服系スタイルで現代のシーンで活動中… だったのだが2014年9月無期限活動休止を発表する。 暇を持て余してた…訳では無いが(笑) 自身のバンドのCDも取り扱って頂いてるcloset child様よりコラムのお話を頂き現在に至る。 ※ 2015.10.26より新プロジェクト黒蜥蜴のvocalとして活動開始 2016.11.23 ONE MAN LIVEにて活動終了 現在はフリー、弾き語りをやったりベーシストとして活動したり… 新バンド準備中

Daisukeの記事一覧

Favorite Article 热门文章 인기기사